航空自衛隊『ブルーインパルス』の
アクロバット飛行を観て来ました!

 2005年11月12日。

高知県土佐清水市にある「空自土佐清水分屯基地」の発足10周年記念イベント
として行われたアクロバット飛行。

地上100mという高さを、時速400〜500kmで飛行。遠くから爆音とともに近づいてきて、
飛行機の姿が見えてきたと思ったらあっという間に頭上を通過!デジカメを構えるのも至難
の技でした。(シロウトにしてはきれいに撮れているでしょ?)

ブルーインパルスは宮城県松島基地所属のアクロバット飛行チームだそうです。
宮城県から飛び立ち、わずか15分で土佐清水市上空まで到着したそうです。驚きです!

下に、ミホが撮影した画像をアップしますので、是非観て下さいね。

遠くから、まるで未確認飛行物体の
ように近づいてきたブルーインパルス

キレイに並んで飛行、さすが!!

目の前まで来て、白煙噴射直前

旋回しながら何度も飛んできてくれましたが、
どの写真も同じ方向からしか撮れていません。。。
デジカメを構えるのも必死で、カメラのレンズを通して観た回数の方が
多いかもしれません(笑)。よく考えたら、もったいないですね。
でも、これってしょっちゅう観られるものじゃないので、
何だか得した気分です♪♪♪








飛行機の下に見える小さな黒い
ものは、ゴミではなくトンビです
↑↑